見積フォーム&PDF作成ウェブサービス

自動計算できるフォームです。御社のホームページが営業マンになります。

マイ見積

ポータルサイト構築

多くのビジネスユーザーが利用するサービス、名古屋セミナーポータルを運営しています。

concrete5アドオン

弊社で開発したプログラムを公開し、皆で共有することで、業界全体の発展に寄与しています。

concrete5アドオン

  • 見積もりフォーム作成サービス

    見積もりフォーム作成サービス

    ホームページを営業マンにする自動見積システムを提供します。

  • ポータルサイト

    ポータルサイト

    多くのユーザーがログインして情報発信するウェブサイトを構築します。

  • concrete5アドオン

    concrete5アドオン

    弊社で開発したプログラムを公開して共有しています。

お知らせ

  • 08月01日

    電気通信事業者に登録されました。

    弊社が電気通信事業者に登録されました。自動見積書発行サービス「マイ見積」の付加サービスとして、利用者間のメール送信(PayPal決済リンク送信)の仲介を行うため、事業者登録しました。
    詳細はこちら

  • 05月08日

    名古屋セミナー通信に、IT導入補助金を紹介する記事を寄稿しました。

    名古屋セミナー通信(隔月発行)に、IT導入補助金を紹介する記事を寄稿しました。弊社はIT導入補助金支援事業者として登録しています。見積システムや、継続報酬アフィリエイト(アンバサダー)システムなどを導入支援しています。
    詳細はこちら

  • 03月09日

    WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第2版]

    弊社代表が2014年に出版した著書が、好評につき改定して出版されます。全国の書店でお買い求めいただけます。小規模書店で入手されたい場合は予約注文していただきますよう、お願いします。
    詳細はこちら

  • 01月05日

    concrete5のフォームとmauticを連携するためのアドオンを公開しました

    jQueryでMautic用のトラッキングコードを作成する、フォーム送信時にトラッキングコードを出力することで、Mauticにデータを送信する、concrete5のブロック編集画面でjQueryの設定ができる(jQueryの動的生成)、という形式で作成します。concrete5の標準フォームで作った場合、アドオンのフォームを使用した場合、フォームを自作した場合、など、様々なケースに対応できるようにしました。
    詳細はこちら

  • 10月31日

    「マイ見積」無料体験会を開催します

    弊社のウェブサービス「マイ見積」を体験する会を開催します。12月7日(水)19:00~20:00。会場はタスクール(名古屋市千種区千種通7-25-1サンライズ千種502)です。

お知らせ一覧を見る

ブログ記事

#
2017/08/24 16:10

日本の47都道府県を、concrete5のトピックにインポートするアドオン「Rescuework's Japan Prefecture」を作成しました。マイ見積(concrete5ベースの自動計算&見積書発行システム)の... 詳細はこちら

#
2017/08/22 17:49

ブログ飯で有名な染谷昌利さんが名古屋でセミナーを開催する、ということで参加してきました。会場は、名古屋城の本丸御殿の中にある、孔雀の間です。 詳細はこちら

#
2017/07/24 16:50

弊社で無償公開しているconcrete5アドオンRescuework's Proofreading using Yahoo Japan APIの使い方の解説です。 詳細はこちら

#
2017/06/26 16:45

京都市左京区にある京都大学で開催されたWordCamp Kyoto に参加しました。。当日朝に愛知県から移動して参加しました。一番印象的だったセッションについて書きます。セッションのレポートで... 詳細はこちら

#
2017/06/08 14:22

WordCamp Kyoto は愛知県から日帰り参加も可能。私がキンドルで販売している電子書籍のうち2冊を無料配布します。6月9日から6月13日まで。 詳細はこちら

#
2017/06/01 12:20

ホームページのページを評価する機能を追加しました。concrete5 では、様々なアドオンが公開されています。今回追加したページを評価する機能も、その一つです。 詳細はこちら

#
2017/05/02 11:20

漢字を間違えてしまう(例: 幹事を間違えてしまう)、文字を抜かしてしまう(例: 文字を抜かししまう)、といったミスを、原稿を書いているときにしたことはありませんか?そういった文だと、読... 詳細はこちら

#
2017/04/28 14:39

第二版では、大きなセクションとして「get_postsを使ってメインクエリ以外のデータを取得する」「子テーマの使い方」を追加しています。またWordPress本体のアップデートに伴い、サンプルテ... 詳細はこちら

ブログ記事一覧を見る