concrete5の翻訳に関わる方法

ホームページ作成ソフトconcrete5は多言語に対応しています。テーマやアドオンも多言語に対応しています。ただし、翻訳データ(英語で「favorite」が日本語で「お気に入り」になる)は、必ずしも全ての言語が用意されているわけではありません。

オンラインで翻訳できる

concrete5の翻訳は、オンラインで行うことができます。

  1. translate.concrete5.orgに行く
  2. ログインする(アカウントはconcrete5.orgのものが使えます)
  3. ログイン後、translateボタンを押す

アドオン・テーマを検索できる画面に移動します。

アドオン・テーマを選ぶと、そのアドオン・テーマで使用されている文章や用語が一覧表示されます。ここで日本語訳を書き込みすればOKです。(日本語以外の言語も、オンライン上で翻訳できます。)

書き込みしたら、translate.concrete5.orgでの作業は終了です。

ご自分のconcrete5の管理画面から、言語ファイルの更新を行うことができます。これで、作業完了です。

記事公開日: 2018年05月25日
#

ログインしたとき、管理者とユーザーにアラートメールを送信... 詳細はこちら

concrete5の使い方ネタです。今回は、「特定ページでjavascri... 詳細はこちら

#

concrete5のページ属性機能(カスタムフィールドのようなもの)... 詳細はこちら