マーケットプレイスとは

concrete5は、テーマを変更したり、アドオンを追加したりしてカスタマイズできます。テーマ・アドオンは自分で作ることができます。concrete5では、作ったテーマ・アドオンを公式サイト上で配布することができます。この仕組みがマーケットプレイスです。マーケットプレイスには、

  • 誰でも参加することができる
  • 審査をクリアしたテーマ・アドオンが登録されている
  • 無料公開しても、有料公開してもOK
  • 無料でも有料でも審査基準は同じ(無料のものでも品質が保証されている)
  • concrete5の管理画面から入手できる(スキルレベルがadvanced, breeding edgeのものは除く)

といった特徴があります。

管理画面から入手する方法

実際に、concrete5の管理画面からテーマを入手してみます。

まず、コミュニティに接続します。concrete5.orgのアカウントと、ウェブサイトとを紐付けします。(concrete5.orgのアカウントには、自分のウェブサイトを複数登録できます。多くのテーマ・アドオンは、複数入手する場合に、割引で入手できます。)

管理画面で、「concrete5を拡張」「他のテーマを入手」と進むと、下のような画面になります。「Connect Now」(青色のボタン)を押します。

concrete5.orgのアカウント(Username, Password)を入力し、「Sign In」を押します。登録している場合は

購入手続き

有料のテーマ・アドオンを使いたい場合は、購入手続きが必要になります。

使いたいテーマ・アドオンを選んで、「Checkout >」を押します。

ライセンスとrefund policy(返金規定)を確認し、OKならば「Proceed to Checkout >」に進んでください。

クレジットカードの情報を入力したら完了です。concrete5の管理画面で、テーマ・アドオンがダウンロードできるようになります。

記事公開日: 2016年06月22日

concrete5には、cssやJavaScriptを連結して表示する機能があ... 詳細はこちら

#

concrete5のユーザー登録時に特定のキーワードが記入されてい... 詳細はこちら

#

concrete5には、ポイント機能が標準で用意されています。コミ... 詳細はこちら