Oculus Go

Oculus Go(バーチャルリアリティ用ヘッドセット)を購入しました。32GBモデルです。ヘッドセットの他に、操作用スティックがあります。知人がいいよ、と言っていたのと、VRでのネットショッピングの準備のために購入しました。

Oculus Go開封前
ヘッドセット
映像を出す場所
操作用スティック

スマホアプリから初期設定

スマホを使って初期設定

スマートフォンのアプリからネットワーク設定など初期設定を行う、という方式です。スマホを持っていることが前提となるのですが、前提とされるくらいにスマホが普及した、ということなのでしょうね。

ユーザー登録は、facebookアカウントを使って登録すると楽です。

PINは自分で好きな数字4桁を入力します。

Oculus Goのシリアルナンバー

シリアルナンバーは、ヘッドセット横に書かれています。バンドを緩めないと見れない位置に記載されています。

画像の橙色の丸印の辺り、QRコードの下に書かれています。

プライバシー設定をする、支払いを設定する(Oculus Go内でコンテンツ購入するときに使う、この設定は後でも可)、安全確認ビデオを見る、と準備完了です。ヘッドセットのソフトウェア更新が実行されます。

プライバシー設定
支払い方法
安全性についての確認
ソフトウェアの更新

長くなったので、Oculus Goの画面は次回の記事にしたいと思います。

記事公開日: 2018年06月21日
#

名古屋商工会議所の会員の方同士が交流するための場です。年... 詳細はこちら

#

企業は、もちろん収益を上げなければなりません。しかし、企... 詳細はこちら

#

弊社代表によるセミナー「SEO対策に頼らないコンテンツマーケ... 詳細はこちら