都道府県をトピックに登録するアドオン

日本の47都道府県を、concrete5のトピックにインポートするアドオン「Rescuework's Japan Prefecture」を作成しました。

このアドオンは、マイ見積(concrete5ベースの自動計算&見積書発行システム)のパートナー制度を作るにあたり、パートナー一覧を探しやすいように、日本地図から都道府県の絞込みするために作成しました。

都道府県を登録する

アドオンの機能

このアドオンをインストールして有効化すると、トピックPrefecture(都道府県)を生成します。全47都道府県を、北海道東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州沖縄のエリアに区分し、その中に都道府県がある、という階層構造になります。

トピックに都道府県

  • 北海道東北 - 北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
  • 関東 - 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川
  • 中部 - 新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知
  • 近畿 - 三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
  • 中国 - 鳥取、島根、岡山、広島、山口
  • 四国 - 徳島、香川、愛媛、高知
  • 九州沖縄 - 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

concrete5の機能で多言語対応できるので、言語リソースを用意すれば、様々な言語に対応できます。標準では英語と日本語に対応しています。

※Prefectureというトピックが既に存在する場合は上書きします。また本アドオンをアンインストールするときにはトピックは削除されません。

トピックリストのカスタムテンプレート

トピックリストにカスタムテンプレートを用意しています。カスタムテンプレートを適用すると、日本地図を出力します。それぞれの県をクリックすると絞りこみできるようになっています。

都道府県

上の画像のように、選択されているトピックをハイライト表示することができます。テーブルタグとcssで実装しているので、見た目やエフェクトのカスタマイズもしやすいです。

MITライセンスで無償公開

より多くの方に使っていただけるよう、またコンクリートファイブのコミュニティが今以上に繁栄するように、オープンソース(MITライセンス)で無償公開しています。フィードバックしやすいように、githubでコード公開しています。

バージョン8.2以降対応

このアドオンは、バージョン8.2以降に対応しています。

記事公開日: 2017年08月24日

concrete5では、ユーザーに属性を設定することができます。ユ... 詳細はこちら

#

ホームページのページを評価する機能を追加しました。concret... 詳細はこちら

#

ホームページのページを評価する機能を追加しました。concret... 詳細はこちら