スマートフォンから投稿する

concrete5 のコンポーザー機能

concrete5では、 コンポーザー機能が用意されています。ページの規定項目をいくつか設定しておき、新規ページ作成時にそれらの項目を入れていく、という形で新規ページを作成します。ブロックを配置する手間が無いため、コンテンツ作成に専念したい場合には便利です。

スマホでのリンク

コンクリートファイブではスマートフォン対応サイトが作れます。しかし、コンクリートファイブの標準状態では、ホームページをスマホサイズで表示すると、コンポーザーへのリンクが表示されません。Composer on Mobile Device アドオンを有効にすると、リンクが表示されるようになります。

コンポーザーのサイドバー

コンポーザーを実行すると、デフォルトではサイドバーが表示されます。パソコンなど広い画面の場合はこの状態が便利だと思われます。しかし、スマホの画面サイズだと、画面の大半をサイドバーが占める、という状態になります。

Composer on Mobile Device アドオンを有効にすると、スマホなど画面サイズが小さい場合(768ピクセルより小さい場合)、サイドバーを表示しないようにします。


こうすることにより、スマホから新規投稿しやすくなります。 ウェブ担当者がスマホを主に利用するのでモバイル対応したい、というような場合にこのアドオンを導入すると便利でしょう。レスキューワーク株式会社では、このように、利用者にとって使いやすいホームページ、を提案し、実現しています。

Composer on Mobile Device アドオンを入手する

Composer on Mobile Device アドオンは公式サイトで公開されています。concrete5 ver.5.7.5以降で利用できます。

関連するブログ記事
フォームによってサーバー側の処理は異なりますが、HTMLの表示に関して言えば、かなり似ています。もちろんスタイルやレイアウトは異なるのですが、「htmlで枠が作られていて、データを入力する」という部分はほとんど一緒です。ここに着目すると、どんなフォームでもmautic連携できるのではないか、と考えました。
レスキューワーク株式会社の運営する見積書作成サービス「マイ見積」は、concrete5をベースに構築されています。concrete5をより良くするために活動されている方の支援の一環として、concrete5のテーマ・アドオンを公開されている方に、マイ見積スタンダードプラン1年間分の利用権をプレゼントいたします。通常は16,800円(+消費税)かかるプランです。
レスキューワーク株式会社では、新春お年玉企画として、「concrete5 アドオンのレビューをブログ等に公開した方全員に、アドオンを一個プレゼント」を行います。複数個レビューされた場合は、レビュー一個につき、アドオンを一個プレゼントします。
画像をドラッグドロップするだけで画像挿入できます。
ホームページ作成ソフトウェアconcrete5のログイン認証方法を、ユーザー毎にデフォルト設定を変えるアドオンAuthentication Type per User。 NPO法人のホームページには無償提供いたします。