#
2018/02/28 16:04

グーグルアナリティクスとAPI連携して、アクセスランキングをホームページに表示する。ブログ等でよく見かける「人気の記事」のようなもの 詳細はこちら

#
2018/02/19 16:50

concrete5には、ポイント機能が標準で用意されています。コミュニティサイト等で役立ちますね。今回は、ポイント機能について調査してみました。 詳細はこちら

#
2018/02/01 10:37

ホームページのデータのバックアップを自動化するプログラムを用意しておくと、作業漏れ・ミスが減らせます。 詳細はこちら

#
2018/01/26 10:53

concrete5のページ属性機能(カスタムフィールドのようなもの)は、属性セットを活用すると、作業効率がよくなります。管理画面で並び替えると表示順も並び替えできます。 詳細はこちら

#
2017/12/05 9:24

concrete5のユーザー登録時に特定のキーワードが記入されていれば『紹介ありグループ』に入れる、といった処理を行う方法 詳細はこちら

#
2017/11/06 17:25

concrete5では、システムが何か処理を行ったときに、オリジナルな処理を追加する仕組みがあります。WordPressでは、アクションフックがこれに相当します。 詳細はこちら

#
2017/08/24 16:10

日本の47都道府県を、concrete5のトピックにインポートするアドオン「Rescuework's Japan Prefecture」を作成しました。マイ見積(concrete5ベースの自動計算&見積書発行システム)の... 詳細はこちら

#
2017/07/24 16:50

弊社で無償公開しているconcrete5アドオンRescuework's Proofreading using Yahoo Japan APIの使い方の解説です。 詳細はこちら

#
2017/06/01 12:20

ホームページのページを評価する機能を追加しました。concrete5 では、様々なアドオンが公開されています。今回追加したページを評価する機能も、その一つです。 詳細はこちら

#
2017/02/08 15:32

フォームによってサーバー側の処理は異なりますが、HTMLの表示に関して言えば、かなり似ています。もちろんスタイルやレイアウトは異なるのですが、「htmlで枠が作られていて、データを入力... 詳細はこちら