11月・12月の課題本。課題本の書評・「いいね」5個以上の書評に書評家プロフィール表示 2020.10.23配信

■ 11月・12月の課題本
「ハートフルネス」という書籍が出版されたのを記念して、心理学関連の書籍を課題本とします。

絵に隠された記憶 熊沢アート心療所の謎解きカルテ(一色さゆり) 
時間旅行者のキャンディ・ボックス(著:ケイト・マスカレナス、訳:茂木健) 
十字架のカルテ(知念実希人) 
ハートフルネス スタンフォードの心理学授業(著:スティーヴン・マーフィ重松、訳:島田啓介) 
ヒューマンエラーの心理学(一川誠) 
夫のLINEはなぜ不愉快なのか(山脇由貴子) 
こころと身体の心理学(山口真美)


■ 課題本の書評・「いいね」5個以上の書評に書評家プロフィール表示
ブックレコメンドの書評レビュー記事の末尾に、書評家プロフィール欄があります。

この書評家プロフィールを、以下の場合に表示するようにします。
○ 課題本の書評 (注目・話題の書籍を書評している)
○ 「いいね」5個以上の書評 (良い書評記事を書く)
→よい書評家が評価されるように工夫していきます。


また、書評への報酬にも「課題本」「いいね」の数が反映されるように準備しています。
→ 2021年から報酬体系に組み込む予定です。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ブックレコメンド編集部

ブックレコメンドメルマガは、提携メディアの皆様に配信しています。もしもアフィリエイトで提携メディアに登録いただくと、メルマガを受信できます。