concrete5アドオン

レスキューワーク株式会社では、concrete5(ホームページ構築・運用ソフトウェア)に拡張機能を追加するアドオンを作成しています。作成したアドオンのいくつかは、公式サイトで公開しています。

アドオンは、concrete5公式サイトよりダウンロードしてご利用ください。

My Mitsu Mautic

My Mitsu Mautic concrete5上の任意のフォームを、マーケティングオートメーションツールMauticと連携させるアドオンです。標準フォーム、アドオンのフォーム、自作フォームなどから送信されたデータを、javascriptを利用してMauticにも送信します。

詳細はこちら

Authentication Type per User

Authentication Type per User

concrete5では、通常のログインの他に、Facebookやgoogleやtwitter認証でのログインができます。このアドオンは、前回のログイン方法をブラウザに記憶し、前回のログイン方法をデフォルトで表示します。

※NPO法人のウェブサイトには無償提供いたします。

詳細はこちら

Simple Image Block

Simple Image Block

ブロック編集画面で、ドラッグアンドドロップで画像を追加できるブロック。画像追加作業を簡単に行いたい方向けのアドオンです。

※NPO法人のウェブサイトには無償提供いたします。

詳細はこちら

Recently Viewed Page

Recently Viewed Page

訪問者のページ閲覧履歴をブラウザに保存しておき、ウェブサイトに表示します。

訪問者数が増えてもサーバー負荷への影響を少なくするため、訪問者のブラウザ上で処理を行います。

詳細はこちら

Composer on Mobile Device

Composer on Mobile Device

スマートフォンなど画面幅が小さい端末の場合でもコンポーザー機能が使いやすくなるように、
● コンポーザーへのリンクを常に表示
● 画面幅に応じてサイドバーを非表示
を行うアドオンです。

詳細はこちら

Login Alert

Login Alert

ユーザーがログインしたときに、通知メールを送信するアドオンです。
● ユーザー本人への通知
● 管理者への通知
に対応しています。
不正ログインがあった場合に、素早く察知することができます。

詳細はこちら

Accessibility per User

Accessibility per User

concrete5標準では、
● toolbarのタイトル表示する/しない
● toolbarの文字サイズ大/小
を設定できるが、サイト単位での設定です。
これらの設定をユーザー単位で設定できるようにします。

詳細はこちら

Rescuework's Noindex before Launch

Rescuework's Noindex before Launch

ウェブサイトの公開日を管理画面上で指定しておくと、その日以前はメタタグにnoindexを出力するアドオンです。
作業漏れで、検索エンジン設定を間違えたままにする危険を減らします。

詳細はこちら

Link to Edit Profile

Link to Edit Profile

ログインしたユーザーが、自分のユーザー情報を変更する画面へのリンクをメニューバーに表示するアドオンです。

詳細はこちら

Rescueworks' Ajax Page List

Rescueworks' Ajax Page List

concrete5のPage Listブロックに、カスタムテンプレートを追加し、ajaxでページリスト情報を表示変更します。

詳細はこちら

Youtube Latest Video & Playlist

Youtube Latest Video & Playlist

Youtube API連携することにより、最新動画のURLを自動的に取得して、ホームページ上に常に新しい動画を表示するようにします。

詳細はこちら

Clear Cache on Admin Login

Clear Cache on Admin Login

concrete5にスーパーユーザーでログインした時に、キャッシュをクリアします。

デバッグするときにキャッシュを消す手間を省き、効率よく作業できます。

詳細はこちら