情報ポータルサイト 名古屋セミナーポータル

ユーザー投稿型のセミナー情報サイト

名古屋セミナーポータルという、多くのユーザーが利用するウェブサービスを構築しました。登録したユーザーが情報を投稿し、管理者が確認後公開される、という仕組みです。コンクリートファイブの承認ワークフロー機能を活用することで、スムーズに構築することができました。

ユーザー毎の表示

法務、会計、労務管理、IT、マーケティングなど、様々なジャンルのビジネスセミナー情報が掲載されます。ユーザー毎に興味が異なると想定されるため、各々のユーザー毎に閲覧履歴を保存しておき、再訪問時に表示するように設定しました。こうすることで、ユーザーは、自分が閲覧したセミナー情報に素早くアクセスできます。

講師はyoutube動画で自己アピール

セミナーポータルでは、セミナー情報だけでなく、講師の方が自己アピールできる講師ページを用意しています。講師ページでは、講師の方は自分のyoutube再生リストのURLを登録することができます。youtube APIで連携することにより、一度登録すると、システム側で最新情報に更新する仕組みを採用しています。

メルマガ配信

名古屋セミナーポータルは、メルマガ「不定期ビジネスニュース」とも連動しています。ユーザーが投稿した情報を編集して、メルマガに配信できるようにカスタマイズしています。メルマガ配信は外部システムをAPI連携で利用しています。

主な仕様(情報ポータルサイト)

  • ワークフローを利用し、ユーザーの投稿は、管理者の確認後に公開される
  • ユーザー属性の情報を、ページ新規追加時にデフォルト値として使用する
  • ProEventsアドオンを利用し、セミナー情報をカレンダー形式で表示する
  • Rescuework's Youtube Latest Video & Playlistアドオンを利用し、youtube最新動画を自動で反映させる
  • メルマガ配信システムとAPI連携し、ウェブサイトのコンテンツをメルマガ配信する