Number Pro Attributeは、属性「数値」に、min, max, stepを追加できるアドオンです。フォームのinput="number"にオプション min="xx", max="xx", step="xx"を追加します。

ページ属性の数値入力を快適に!

Number Pro Attribute

コンポーザーで入力するときに、最小値、最大値、ステップが設定されたフォームに入力できます。

「大きい+/-ボタンを表示する」を選択した場合、上の画像のようにフォームの左右にボタンが表示されます。(アドオンはver.8.5.7以降で利用できますが、ボタン表示はver.9のみ対応しています。)

ページ属性の編集画面

属性の編集画面では、上のようにオプション設定が可能です。

CIFで一括設定も可能

CIF(concretecmsで使われている、コンテンツデータのフォーマット形式)で設定することにより、Number Pro属性とオプション値を一括で設定可能です。

<?xml version="1.0"?>
<concrete5-cif version="1.0">
 <attributekeys>
 <attributekey handle="numberpro1" name="attribute1" package="" searchable="1" indexed="0" type="numberpro" category="collection">
 <type min="5" max="20" step="5" stylemode="1">
 </type>
 </attributekey>
 <attributekey handle="numberpro2" name="attribute2" package="" searchable="1" indexed="0" type="numberpro" category="collection">
 <type min="2" max="10" step=".2" stylemode="0">
 </type>
 </attributekey>
 </attributekeys>
</concrete5-cif>

上のサンプルCIFのように、<attributekey>に<type>というタグを追加します。<type>では、

  • min : 最小値
  • max : 最大値
  • step : 数値の間隔
  • stylemode : 大きい +/- ボタンを表示するか。1 = 表示する、0 = 表示しない

という設定が可能です。

記事公開日: 2022年05月11日
#

アクセシブルなconcrete5テーマflowerを使ってみました。日本... 詳細はこちら

#

ホームページ作成ソフトconcrete5は多言語に対応しています。... 詳細はこちら

#

レスキューワーク株式会社では、concrete5​の拡張機能を作成... 詳細はこちら